遥かなる明日へ ~画家松井大門の七転八起き~

Home > 流されていった風景はどこへ行ったの?

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2012.03.11 Sun 願い

1303117812[1].3

あの日から1年

はや1年 もう1年 まだ1年 ようやく1年・・・・・・・・・・・・

P3110430.jpg

皆んな仲良く寄り添って 花が咲きますように祈ります



心ひとつに キャンドルナイト
 



スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2012.02.20 Mon みんなあったかくな~~~~~~れ

本日は気持ちのいい快晴
雪も融けてゆきま~~~~~~~~~~~~~~~す

IMG_0571_2 のコピー

南三陸歌津町

みんなみんな早くあったかくな~~~~~~~~~~~れ~~~~~~~~~




ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2012.01.06 Fri 作品依頼

皆様こんばんは~~~
あっという間に今日はもう6日で~~~~~す

今年はかなり忙しい年になりそうです
昨年の12月に某美術出版社から東北の風景の作品制作4点の依頼があり
それも期限が1月16日までなので、かなりハードですが
引き受けることにしました

3月に出版される本に掲載されます
僕の絵が全国の人に見てもらえる、本当に嬉しいことです
それに少しでも東北の人たちに何か感じていただければこれ以上の喜びはありません

今日は今年初めての教室の日でした
デッサンだけしていたムベの絵を仕上げました

IMG_0349 のコピー

今年は味わいのある実を付ける事が出来るようにとそんな願いを込めて・・・・・・・・



ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2011.12.18 Sun 完成

皆様こんにちは~~~
何時もどうもありがとぅううううううううううううう

頼まれていた海苔の復興プロジェクトの絵出来ましたぁあああああああ

PC130005 のコピー

海苔の箱の上にこの絵の印刷された和紙風の紙が巻かれますぅううううううう!

ぜひ皆様のご感想お聞かせくださ~~~~~イイイイイイイイイイ!!!




ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2011.12.07 Wed まだまだ復興遠し

皆様こんばんは~~~~

いそいそいそ忙しいいいいいい~~~体もう一つ欲しいいいいい!!!

東北石巻市での写真

IMG_0425.jpg

屋上の修理ご苦労さま

IMG_0426.jpg

あちゃぁ~~~~

IMG_0427.jpg

はははこれはこれでいいのだ!

IMG_0529.jpg

何時になったら戻れるの?

IMG_0478.jpg

不自由の女神

IMG_0549.jpg

これ何人分?

IMG_0545.jpg

津波に流されなかった土蔵!!!







ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2011.12.01 Thu 優しい心食べました

皆様こんばんは~~~~

皮肉にも津波で手前の家家が流されていたために出会えた貴重な家屋

IMG_0487.jpg

古い煙突が僕とれんげちゃんを引き寄せました

PB142654.jpg

創業103年の老舗山形屋商店(味噌、醤油)、津波で工場が被災、製造ラインは使えなくなった

PB142661.jpg

なんだか引きつけられるように中に入ってゆきました

PB142666.jpg

地震で壊れたところもあるようです

事務所の中に入ってお話を聞きました
かなりの被害だったようです
3代目のお父さんはかなりのショックだったようで、最初は残ったところも全部解体しようかと、思われたそうです

ところが、それに4代目が反対、なんとか残せるところは残そうと、必死に頑張っておられます!!!!

4代目が大切な宝物を見せてくれました
本当に貴重な写真です

PB142686.jpg

PB142685.jpg

PB142682.jpg

PB142676.jpg

PB142680.jpg

PB142689.jpg

儲け主義だけの大手企業に押されながらも踏ん張って続けてこられた山形屋商店

宝物の写真を見てると目頭が熱くなってきます
ありがとう、本当にありがとう、3代目のお父さん、お母さん良く守り続けてくれました

PB142693.jpg

最高のご夫婦です!!!

お父さん、お母さんこの古い写真本当に宝物ですが
これよりも素晴らしい宝物もう一つお持ちですね!

PB142696.jpg

もう一つの宝物、それは4代目山形政大さんです

まだお若いのに、何が本当に大切なのか良く判ってらっしゃる
この方ならきっと良い味噌を作り続けられるでしょう

このご家族とお話をしていたら、味噌、醤油の味が見たくなってきましたので
道中の分を少し分けてもらいました

PB142701.jpg

これが分けていただいた分
で味の方は
山形屋商店の優しい心の味がしました、どれも本当に美味しかったです!
これからちょいちょい頼みますのでよろしく~~~~~~!

ちょっと気がかりなことが一つあります
4代目政大さんの話によると
街の復興の計画でこの辺一体が公園になるかもしれないとのこと
そうなるとこの建物は壊されてしまうことになる

町か市か知らないけど、103年の貴重な建築を、それもこの大震災にも耐えた建物を壊す?
一体何を考えてるんだろう~~~~~?

この歴史ある建物をいかに残して生かしてゆくか、この精神こそがこれからの復興に1番大切なんじゃないでしょうか?

今回のこの未曾有の大震災の復興にあたっては、かつてのような表向きの格好だけの復興では絶対にいけないような気がします

何気ないかもしれないけど、なくなってみると本当は大切な多くの物達が、一瞬のうちに波に飲み込まれて行きました

そして、さらにまた、復興と言う名のもとに大切な何かが、人間の手で壊されてゆく、悲し過ぎます!

本当の優しさのある復興、これがこれからの日本のあるべき姿なのではないでしょうか!!!


皆様長いお付き合いどうもありがとうございました

是非山形屋商店の応援よろしくお願いします!

老舗しょうゆ店、家族で再起目指す
山形屋商店

ここには出てませんが新商品のフリーズドライの味噌汁もうまかったよ~~~~!(1個126円)

ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2011.11.29 Tue これって手抜き?

皆様こんばんは~~~
毎度の訪問本当にアリガトゥゥウウウウウウウウウ!

本日は14日の取材の山形屋商店(味噌、醤油)の記事を書く予定でしたが
皆様是非、ここをご覧くださいませませ~~~~~

さすがれんげちゃんバッチリまとめてくれてま~~~~~す!!!

僕の記事は後で書かさせていただきま~~~~す!




ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2011.11.27 Sun 一期一会

皆様こんばんは~~~





心を込めて・・・・・

ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2011.11.21 Mon 生きたお金

皆様いつもどうもアリガトゥうううう~~~
東北取材続き行きま~~~~す。

13日は東北のおばちゃんの案内で奥松島に行きました

PB132621.jpg

奥松島入口付近の光景です

PB132573.jpg

遠目には何事もなかったかのような美しい風景も・・・・・

PB132576.jpg

近くに行って見るとこのとおりかなり地盤沈下しております

PB132496.jpg

この道を右に少し下ると月浜の民宿街なのですが

PB132494.jpg

見るも無残に二十数軒の民宿は全て津波にやられていました

PB132497.jpg

涙が溢れます

PB132505.jpg

かろうじて少し上の山の神は助かりました

PB132506.jpg

この山の神の社で毎年「えんずのわり」という子供たちの行事が行われるそうです
宮城県の無形民俗文化財に指定されています

この社のお世話をされている素晴らしい笑顔のご夫婦を紹介致します

PB132492.jpg

小野さんご夫婦の自宅も流されてしまいましたが

PB132502.jpg

少し上に建てられた小野さんの民宿1軒だけがかろうじて残りました
民宿の名前は代々、社をお世話されてることもあって、「かみの家」と名付けられています

今この小野さんが復興に向けて懸命に頑張っておられます
ありがたいことに僕もこの復興のプロジェクトに参加さてていただけることになりました
小野さんのブログの記事を少し紹介させていただきます

新しいプロジェクトが進んでおります。
それは海苔、ワカメを世に送り出す。

世の中どこにでもあるものでなぜと思いになると思いますが、
地域のブランド化を目指すものです。

海苔は「大高森」のブランドの包装紙、ワカメは包装フイルムを作成し付加価値をつけ地域の活性化を目指す取り組みです。

その取り組みに強力な助っ人が現れました。
画家の松井大門先生です。

被災地の被災前の風景を絵に残して、皆様に支援したいとのことでしたので、早速ご連絡を差し上げ、お願いしましたら、快く快諾していただきました。

13日富山県よりお出で頂き、お話合いをさせていただきました
松井大門先生(左)と熊本市よりお出での緒方由佳様です。

海苔プロジェクトの包装紙のデザインに先生の画家としての洞察力に大変期待しております。
奥松島観光再生プロジェクトにも協力していただきました。

この海苔プロジェクトの取り組みは必ず成功させたいと思います。
皆様詳しくはここをご覧ください

責任重大ですが心を込めて描きたいと思います

PB132508.jpg

小野さんの流された自宅の地に奥さんが巻いた花の種
今ちょうど綺麗に咲いていました
民宿かみの家に向かって優しく微笑んでいました

小野さん、奥松島の皆さん、プロジェクトきっときっと花開きます!!!

PB132560.jpg

この日も何人かのボランチァの人たちが壊れてしまったノリを干す機械の整理をされておられました
本当にご苦労様です

PB132562.jpg

みんなでハイチーズ れんげちゃんに撮ってもらいました
この日案内していただいた東北のおばちゃんと東北大学教授の関本先生もご一緒に

ここで皆様にお願いがあります
奥松島観光再生プロジェクトにぜひぜひご協力お願い致します!!!

1口オーナー制度、1口万円にて
漁業体験、もしくは奥松島の特産品のどちらか

僕とれんげちゃんは一口づつ特産品のノリを頼みました
引渡し時期は2年後以降ですが、とても楽しみです!

詳しくは民宿かみの家←ここをクリックしてください

どこにどのように使われるのかわからない義援金よりもこのようにしてはっきりとわかるお金のほうがより生きたお金と言えるんじゃないでしょうか?

ちょっとした優しい心が広がってゆくこと
心から切に願います~~~~~~~~~~~~~~~!!!

皆様どうもありがとうございました


ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2011.11.19 Sat まだまだ復興遠し

皆様こんにちは~~~
16日深夜無事東北から帰ってきました
色々と収穫がありましたので、順を追って記事にしたいと思いますのでよろしくぅうううう!

12日仙台にて
ここはさ~ちゃんの住んでるところですが、さ~ちゃんの住まいも会社も全て津波にもってゆかれました
そのさ~ちゃんが色々案内してくれました

PB122402.jpg

仮設住宅です

PB122403.jpg

運良く会長さんにお会いすることが出来ました
日めくりとポストカードをお渡しして、色々とお話をさせていただきました
でき得れば今度来るときには、流されてしまった東北の風景の日めくりをと・・・・・

PB122410.jpg

なんとかいい虹がみんなの心に・・・・・・・・

PB122412.jpg

津波でやられたガソリンスタンド

PB122422.jpg

この辺全て宅地のあったところです

PB122457.jpg

さ~ちゃんの家と会社があったところです

PB122452.jpg

高く青い空を映して海はなお青く深く穏やかでした
この海があの日あの時荒れ狂ったのです!

PB122420.jpg

荒野と化した荒地に花が健気に咲いていました
花の好きな人の庭だったのでしょうか?

PB122445.jpg

ツワブキの花が西日に照らされて秋の終を告げています

見るも無残な地にいつの間にか草がよみがえり、花があちこちに咲いていました
自然は大きな優しさで全てを包込んでくれてるようでした

PB122471.jpg

PB122477.jpg

行き場のない船たちが泣いていました

PB122462.jpg

夕焼けに照らされながら、復興作業中のシャベルカーの音が響いていました





ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。