遥かなる明日へ ~画家松井大門の七転八起き~

Home > 2008年11月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2008.11.30 Sun 二人の出会い



皆様今晩は
いつの間にか日が変わり今日になりました。
何時も皆様、有難うございます。

今日はちょっと、僕と今日子ちゃんが出会った日の事を書かせて頂きます。

「これこれ、私早くこれ知りたかったのよ、何で今日子さんがこんな馬鹿先生と一緒にいるのか、私不思議で仕方無かったのよ。はっきり言って馬鹿先生、何の取柄もない人でしょう、私何で?と思ってたのよ、それが、今日解明されるのね」

「そうそう、私もよ、馬鹿先生、取柄どころか落ち度ばっかりでしょ、私も不思議よ」

「おやおや、奥様方ご健在でしたか、何よりです。それでは、さようなら」
「コラ、馬鹿先生、またすぐ終わろうとするぅ、早く始めなさいよ」

「コラもアラもないですよ、もうとっくにテレビの不思議発見の旅、終わってますよ。ところで先生アラは好きです、何と言ってもアラはぶりのアラですね。これと大根煮ると最高、言うこと無し、ホラ、言うこと無しでしょう、ではさようなら」

「コラ、アラ、ホラ、と来たわよ、次は何言いたいのよ馬鹿先生」
「次は何言いたいのよと言われましても、僕本当は奥様方には何も言いたくないんですが」

「もう、今日子さん起こしてくるわよ」
「は、はい、それでは始めさせて頂きます」


                   P8283735_1 のコピー

もう20年も前の事です。
当時僕は石川県の金沢市に住んでいました。1月にある画廊で僕は個展をやっていました。
この時、僕の絵の友達が、富山から友達と二人でやって来ました、この友達が今日子だったのです。
パ-マのかかった髪の毛、ちょっと赤い口紅、真っ赤なコ-ト、ジィンズにブ-ツ。
今日子ちゃんは、僕の目の前に颯爽と現れました。
~あっ、この人、飲み屋のねぇちゃんかな?~

わざわざ富山から来てくれたので、僕はお二人に紅茶を出し、僕の絵の感想を聞きました。
「私、この額、気に入らない、絵の事は解らないけど、この絵に合ってない」

今日子ちゃんの最初の一言でした。
「えっ」
僕は、ただただ呆気に取られて返す言葉はありませんでした。
今まで僕は、こんな事は言われた事ありませんでした、ましてや、初対面です。
~紅茶までサ-ビスして、何で飲み屋のねぇちゃんみたいな人にこんな事、言われなあかんの?~

しばらくして、お二人は富山に帰って行きました。
これが、二人の出会いでした。

それでは、寝ます。
「ちょっと馬鹿先生、それでは寝ますって、あんた何言ってんのよ、頭おかしいんじゃないの。
こんな出会いで、何で二人が一緒になれるのよ、これは愛の出会いではなく別れの出会いでしょ」

「そうよそうよ、いい加減なこと言うと誰もこのブログ見てくれなくなるわよ」
「いやいや、僕は嘘つきません、本当にこれが出会いなんです。それでは、さようなら」

「さようならって、まったくもう、これでは不思議解明どころか不思議倍増じゃないの、どうしてくれるのよ」
「ハイハイでは、続きは明日ということで」

寝ます
                      おやすみなさい


皆様の今日の一日、何か素敵な出会いがありますように


スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2008.11.29 Sat 格好


皆様今晩は
今日も一日、どうも有り難うございました。


                PB055460 のコピー


                PB055482 のコピー

何も恰好を付けていない自然。
虫に食われていても、葉っぱは葉っぱ  美しいです
赤く、深く色づいた実  美しいです
もう枯れかけている草  これも美しいです

僕も、格好つける事やめました  美しくなれるでしょうか?
これは解りませんが、すっかり楽になりました。

かなり遊べるようになりました。
遊びも一生懸命してると、何かが見えて来ます。

今僕は、このブログで、一生懸命遊んでいます。そういう意味ではいい加減ではやっていないという事です。

最近のコメントの所を見て頂ければ、よくお分かりだと思いますが、まったくふざけたコメントばかりです。
僕はこのふざけたコメントが大好きです。
なぜかと言いますと、むしろこのふざけたコメントの方がよりよく真実が見えたりするのです。

良い事を言い合う事は言葉上どんないい事でも言えますが、どうも僕には真実味が薄く感じられます。

僕はやっぱりおかしい。やっぱりはいらない。僕はおかしい。ウン、この方がさっぱり!

だからと言って、真面目なコメントを否定してる訳ではありません。
本当に心ある、真面目なコメントはよく解ります。勿論大歓迎です。
おふざけコメント、言うまでもなく大歓迎です。

僕が一番面白いと思うのはそのどちらを取っても、そこには心があるという事です。

僕は、死んでからもまたあなたと、廻りあいたいと思う。
本当に、そう思うので、僕は、何時も今を正直に生きてます。

魂の世界には嘘は通じません。
全て本気の世界、美辞麗句はありません。

死んでからも楽しみがあります。
が、こればかりは、死んで見ないと分からない。

僕は、本当に寂しがり屋の欲張りです。
あなたにも、あなたにも、あなたにも、あなたにも、また会いたいと思います。

僕、格好捨てました。怖いものありません(今日子ちゃんは除く)
~れんげちゃん、格好なんてすぐつけられるよネ、(いい)これでどう?~

アッ、怖いものもう一つありました。 お金。 オッカネェ。

寝ます。
                    おやすみなさい

皆様の今日の一日が、自然な美しさでありますように



ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2008.11.28 Fri 死んでからも



   他に何も出来ないので

   僕は死んでも

   絵を描き続けるだろう

   ゼイタクかも知れないが

   死んでからも

   また

   あなたに廻り あいたいと思う



          P9224220 のコピー



ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。