遥かなる明日へ ~画家松井大門の七転八起き~

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 未分類 > 僕の胃袋は、何時でもお彼岸です。

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2008.10.10 Fri 僕の胃袋は、何時でもお彼岸です。

   

     PA084974 のコピー 2     PA084975 のコピー


今日また、奥井さんのおはぎが、教室に、やって来ました。

3個、ペロリと胃袋の中に。 昼、おにぎり2個食べていたのに。

食べ終わって、少し経って、

「今年は、こんで、もう最後だよ」と、奥井さん。

最後という言葉は、何だか、物悲しい。
明日への希望が、無くなるでは、ありませんか。

僕から、
明日への希望の灯を、どうか、消さないで下さい。

大御所の、牧野さんも、言っていたではありませんか。

「砂糖ぐらい、何時でも、持って来るよ」と

それに、
僕の胃袋は何時でも、お彼岸です



ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



Comments

name
comment
石橋 渉 : URL おはぎ礼賛

#AWA4hr7s Edit  2008.10.11 Sat 15:27

汚染米にメラミン汚染と、問題続発の時節。
自家米、自作のあんこ、奥井さんの手作り「おはぎ」は、安全、美味、愛情一杯で、最高の物なのです。感謝、感激です。

松井大門 : URL NoTitle

#- 2008.10.11 Sat 19:19

誠に、おっしゃる通り。
年内に、後2回は、食べたいですね。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。