遥かなる明日へ ~画家松井大門の七転八起き~

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 未分類 > 東北スケッチ珍道中

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2008.10.21 Tue 東北スケッチ珍道中



   PA155295 のコピー   PA155296 のコピー


   PA155297 のコピー   PA155298 のコピー


   PA155299 のコピー   PA155300 のコピー


   PA155301 のコピー   PA155302 のコピー


   PA155303 のコピー   PA155304 のコピー


   PA155305 のコピー   PA155306 のコピー


   PA155307 のコピー   PA155308 のコピー


   PA155309 のコピー   PA155310 のコピー


   PA155311 のコピー   PA155312 のコピー


   PA155313 のコピー   PA155314 のコピー


   PA155315 のコピー

平成6年10月に5人で、車にテントを積み込んで、東北の旅をしました。

皆、僕につられて、子供心に帰っての、楽しい旅でした。
あれからもう、14年もたってしまいました。

皆さん、子供心、まだ、残っていますか?

僕は、子供心、たっぷり、残っています。
と、言うより僕は、大人心が、欠乏しているのです。

いまだに、大人に成りきれません。


ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



Comments

name
comment
ロンゲのオヤジ : URL 素敵な旅ですね。

#jsYRjXfs Edit  2008.10.21 Tue 08:37

私なんかは、子供のまんまです。
朽ち果てようとする舟の絵を見て
ばらして、何か作りたくなるくらいですから・・・
一生少年でしょうね!?
妻に苦労ばかり掛けてます。

松井大門 : URL NoTitle

#- 2008.10.21 Tue 09:52

お早うございます。

古いものを見ると、僕もそう思ってしまいます。

古いものは、実に、味わいがありますよ。

ごんべえ : URL NoTitle

#buI3a3AE Edit  2008.10.21 Tue 16:10

松井大門さん、こんにちは!

男は永遠に少年だと思います。
子供心が失われず残っている事は
素敵な事ですよ。

上から5番目の「大間岬」のひなびた感じが
昭和時代を思わせ好きですね。


松井大門 : URL ごんべえさん、今晩は

#- 2008.10.21 Tue 17:57

僕は、何時までも、馬鹿を、やっていたいのですが、
大人になるにつれて、皆、段々と、一緒に、馬鹿をやってくれなくなる。

一寸、寂しいですね。

大間岬のこの風景も、今はもう、残っていないでしょうね。

どこもかしこも、新しくなって行き、
味わいが、無くなってゆきます。

これも、寂しいですね。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。