遥かなる明日へ ~画家松井大門の七転八起き~

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 未分類 > 大門先生の気になる俳句講座(その1)

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



2008.11.05 Wed 大門先生の気になる俳句講座(その1)


皆様、今晩は。
今夜は、とても冷えます。毛糸の帽子被っています。襟巻しました。
今、キ-ボ-ドを打っている手が冷たいです。
次は、手袋が必要となって来ました。
皆様、手の次は、何処が寒くなるのでしょう。

皆様、芸術の秋でもありますが、文学の秋でもあります。

大門先生は、芸術の秋ですが、これだけだと、チョト潤いに欠けます。
そこで今回は、皆様を文学の世界へお連れしようと思います。

大門先生の気になる俳句講座(その1)

ただの俳句だけでは面白くありませんので、推理俳句と行きましょう。

昨晩、ダイをトイレに裏庭に連れて行きました。
寒いので僕は、庭には出ず、今日子の部屋で、今日子を眺めていました。

「何、何か用?」

「今日子が、あまり美しいから見とれていたんや」

「あらそう、・・・・・ ・・・・・・・ ・・・・・」

「はい、おやすみなさい」
僕とダイは、スゴスゴとアトリエに戻りました。

皆様、今日子の・・・・・ ・・・・・・・ ・・・・・ ここを俳句でお答えください。
ヒント 僕は変に納得してしまいました。
    勿論、季語も入っています。
    これにより、僕の一番寒いところもよく解りました。
    僕はスゴスゴと帰りました。
    自作、盗作かまいません。

ヒント出し過ぎました。これは正解が多数出そうです。
プレゼントは、前回と同じにします。
なお、今回便乗は無とさせて頂きます

皆様のコメントお待ち致します。締切は金曜日の午後7時13分05秒までとさせて頂きます。

馬鹿先生をぶちのめす2度とないチャンスです。
日頃から馬鹿先生をうとましくお思いの皆様も、この機を見逃さず、是非参加して下さい。

馬鹿先生、どんなコメントが来るか、非常に楽しみです。



   PA074826 のコピー   PA084876.jpg



   PA074848 のコピー   PA074846 のコピー

馬鹿先生今回は、非常に期待しています。

馬鹿先生が、2度と講義など出来ないようにして下さい。

わくわく、わくわく、わくわく、わくわく。

                         おやすみなさい

皆様の今日の一日が楽しい文学の秋でありますように


ブログランキングに参加しています。ポチポチっと押してください。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



Comments

name
comment
ロンゲのオヤジ : URL おはようございます。

#jsYRjXfs Edit  2008.11.05 Wed 09:05

参加させて頂きます。

夜長し、ダイを抱きしめ、暖を取る。

いかがでしょう!? (笑)

: 管理人のみ閲覧できます

# 2008.11.05 Wed 12:27

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ニヒルユウ : URL 575

#- 2008.11.05 Wed 15:11

うーむ・・・これは難しい。

では、即興で一つ。
見てくれる、人がいるから、美しい。

今回はヒントに揺さ振られそう・・・

ごんべえ : URL NoTitle

#buI3a3AE Edit  2008.11.06 Thu 01:52

難しいですね・・・さっぱり分かりません。

前後のやり取りと、季語
一番寒い所が良く解った事から考えると

「木枯らしで 口が凍えて いるんでしょ?」
ですか???

ニヒルユウ : URL 失礼承知の上で

#- 2008.11.06 Thu 17:49

スゴスゴと帰った・・・結構キツイ事を言われたのか?

寒いのは、秋風だけで、たくさんよ

私は別に先生のセリフが寒いとは思っていませんよ・・・ただ今日子さんが・・・ねぇ~(笑)

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。